腸閉塞の再発を予防

【口コミ利用体験談】腸内環境に友好的なオリゴ糖サプリ「どっさんこオリゴ便」を利用してみた感想・メリット/デメリットを解説!

カイテキオリゴ糖

 

胃腸炎などのお腹の風邪にかかりやすい、お腹の調子があまりよくない、日々便秘に悩まされているなどの症状が思い当たる方は、腸内環境が悪化しているサインです。

 

腸内に住む悪玉菌が増え、善玉菌を殺してしまうことにより腸内のバランスが崩れ、様々な深いな現象を巻き起こします。

 

善玉菌を積極的に増殖するための最大のキーは、食事にあり、その中でも重要な役割を担っているのが、「特定健康用食品(トクホ)」としても認定されているオリゴ糖です。

 

オリゴ糖は、2つ以上の単糖が結合した成分であり、自然界では、大豆、バナナ、味噌、トウモロコシなどに含まれていますが、1日に必要な量のオリゴ糖を食材のみから取得するのはかなり困難であります。

 

そこで、気軽に利用できるオリゴ糖サプリメントが登場します。

 

多くのオリゴ糖サプリは、天然成分を配合しているため、妊婦さんや小さなこどもでも問題なく口にできる便利商品です。

 

しかし、市場には10社以上のオリゴ糖サプリが出回っており、どこの商品が最も優れているのかわからない!

 

悩める方のために、私がこれまで利用した経験のあり、おすすめできるオリゴ糖の1つである「どっさんこオリゴ便」の効果、品質安全性、コスパをご紹介します。

 

オリゴ糖サプリはどのような選ぶべきなのか?

 

カイテキオリゴ糖

 

まず、前段として、オリゴ糖サプリを選ぶ際に注目すべき5点をお伝えします。

 

@オリゴ糖の配合量
→オリゴ糖の配合量が高ければ高いほど高品質なオリゴ糖となります。できれば配合量が100%に近いものを選ぶといいでしょうか。

 

A配合されているオリゴ糖の種類
→こちらも、種類が多ければ多いほど良質なオリゴ糖となります。市場には1?2種類から5~6種類の配合と、様々なサプリが展開されています。

 

B難消化性
→オリゴ糖には、「消化性」と「難消化性」の2種類が存在します。「難消化性」タイプは、しっかりと大腸まで届いてくれるのでこちらを選んでください。
C添加物の使用
→メーカーによっては、サプリに食品添加物を添加している場合があります。天然由来の原料100%のオリゴ糖が理想的です。

 

◆D粉末タイプ
→オリゴ糖サプリには、固形タイプ、シロップタイプ、粉末タイプの3種類が展開されています。固形タイプ・シロップタイプのオリゴ糖は添加物を使用している商品が多いため、粉末タイプを選ぶといいでしょう。

 

どっさんこオリゴ便とは?基本情報を知ろう!

 

カイテキオリゴ糖

 

どっさんこオリゴ便は、養蜂堂が販売しているオリゴ糖サプリです。

 

基本情報:

 

オリゴ糖配合率 不明
オリゴ糖種類 2種類(フラクトオリゴ糖、ミルクオリゴ糖)、アカシア食物繊維、乳酸菌
安全性 ・乳酸菌は赤かぶの茎と葉の漬物・食物繊維はアカシアの木と、全ての原料が天然由来

・着色料・香料・保存料は不使用

タイプ 粉末
味・食べやすさ ・他社のオリゴ糖を比べて甘みが弱い

・粒が比較的大きくザラザラしている
・やや飲料に溶けづらい

61.08g / 1ヵ月分
価格 ・初回利用:1,000円(7日分) 

・【1ヵ月分】:定期コース:3,241円、1回利用:4,051円
・【3ヵ月分】:定期コース:2,980円、1回利用:3、160円
・【6ヵ月分】:定期コース:2,980円
・送料:無料(代引きの場合のみ手数料200円)

支払い方法 クレジットカード(VISA, JCB, Master Card, Diners Club, American Express)、代金引換、振込用紙(コンビニ・郵便局)
返金保証制度 なし

 

どっさんこオリゴ便の公式サイト

 

実際に届いた商品はこちら!小さな箱に入っていました。

 

カイテキオリゴ糖

 

開けてみると、まずは資料がどっさり!

 

カイテキオリゴ糖

 

その下にオリゴ糖が入っていました。

 

カイテキオリゴ糖

 

明るめの可愛らしいパッケージです。毎日使えるプラスチックの計量スプーンも一緒についてきました。

 

カイテキオリゴ糖

 

開封してみました!オリゴ糖の粉末は、1粒1粒が大きめでザラザラ感があります。他社のオリゴ糖と比較すると、何だかずっしりとした見た目です。

 

カイテキオリゴ糖

 

裏ラベルも少し覗いてみます。印象的なのは、オリゴ糖のみならず、乳酸菌と食物繊維も配合されており、添加物不使用であること。

 

カイテキオリゴ糖

 

安全性が高い商品であるため、妊婦さんや赤ちゃんも使用することができます。

 

1日の摂取の推奨量は2gとかなり少なめです(他のオリゴ糖サプリは5g~10gがほとんど)。

 

どっさんこオリゴ便は本当に効果があるのか?1ヵ月続けてみて、検証をしました!

 

どっさんこオリゴ便の特徴

 

カイテキオリゴ糖

 

私の体験談をご紹介する前に、どっさんこオリゴ便の特徴について少し記載したいと思います。

 

@原料は天然素材のみ使用

 

天然の厳選された素材を20,000通り以上組み合わせし作られています。

 

食の安全性が気になる場合でも安心です。

 

Aオリゴ糖2種類+乳酸菌+食物繊維を配合

 

いろんな年代の腸内環境を分析しか結果、必要とされる2種類のオリゴ糖、乳酸菌、食物繊維が配合されました。

 

オリゴ糖は、牛乳由来のミルクオリゴ糖&さとうきび由来のフラクトオリゴ糖です(乳製品アレルギーの方は反応する可能性があるので、ご注意ください)。

 

乳酸菌は、長寿命で有名な長崎県の伝統食「すんき漬け」由来のものが使われています。

 

「すんき漬け」とは、300年以上も前から食べられている、赤カブの茎と葉を加塩せず乳酸菌発酵させて作られた漬物です。

 

「すんき漬け」に含まれる乳酸菌を取り出し、独自製法で仕上げています。

 

食物繊維については、アカシアの木の樹液由来の食物繊維を厳選し、配合しています。

 

日本人は特にこの食物繊維が不足しているので、サプリで摂ると手軽です。

 

B妊婦さん・小さい子供も使用できる

 

安全性が高い成分のみ使用されているので、妊婦さん赤ちゃんも安心して口にすることができます(こどもは1歳以上が対象)。

 

妊娠中の便秘や赤ちゃんの便秘に大活躍してくれます。

 

C高い満足度

 

利用者の87.2%がどっさんこオリゴ糖便を使用し始めてから20日以内に効果を得られたというモニター調査があります。

 

どっさんこオリゴ便に関するQ&A

 

飲むタイミングは?

 

いつ飲んでもOKとのことですが、忘れにくい朝の朝食時などが推奨されています。実際の利用者の77%が朝に取り入れているとのことです。

 

量は?

 

推奨量は1日2gです。付属の計量スプーンを擦り切った分となります。

 

体質によってはお腹がゆるくなることもあるので、その場合は減らすことをおすすめします。

 

2gの目安は60gの体重の大人向けに設定された量なので、小さな子供の場合は体重に合わせて調整する必要があります。

 

摂り方は?

 

飲み物や食べ物全般に使用することができます。

 

飲み物は、水、ジュース、コーヒー、お茶など、様々。食べ物だと、定番のヨーグルと以外だと味噌汁や納豆などの発酵食品や白米などに入れるのもOKです。

 

これまでいろんな食材に使ってみましたが、甘みがほんのりわずかなので、味への支障は全くありませんでした。
(牛乳と合わせたときのみ数時間後にやや下痢気味となりましたが・・・)

 

カイテキオリゴ糖

 

また、オリゴ糖を飲むと同時に、1日最低1.2Lの水を飲むと相乗効果が得られます。

 

実感がないと感じたときは?

 

2週間以上飲んでも効果が見られないという場合は、量をスプーン1杯から2杯(4g)へ増やすといいでしょう。また、飲む時間帯を朝→夜、夜→朝に変更するのも効果的です。

 

他にも、生活習慣を見直してみることも大切です。

 

・水分をしっかり摂っているか?目安は1日1.2L以上!
・程度な運動をしているか?目安は1日1万歩!
・ストレスを溜めていないか?複式呼吸を使うヨガなどがおすすめ!
・睡眠時間は適切か?目安は最低6時間!

 

どっさんこオリゴ便の公式サイト

 

どっさんこオリゴ便を体験した私の感想

 

付属の資料には、10人中7人の利用者が効果を感じていると記載されていましたが、果たして本当なのか?試してみました!

 

飲み方は毎朝のヨーグルトに2gを入れること。とりあえず2週間続けてみました。

 

なお、初日は、ヨーグルトではなく、コップ1杯の牛乳に入れてぐびっと飲んだところ・・・2時間後くらいにお腹がきゅ?と締め付けられ、下痢気味に><

 

牛乳だとパンチが強すぎるんだな、とわかり、次の日からはヨーグルトに変更しました。

 

効果で言うと、最初の4日は、下痢になった初日を除いて効果が得られませんでした。

 

お腹がゴロゴロしたり、おならが活発に出始めましたが、便意は感じられず・・・ぽろぽろとして便が出てくれたのは、利用をスタートして5日目

 

今まで1週間に1度ほどした便が出なかった私には革命的でした!他社のオリゴ糖は、使用開始から3ヵ月かかるとウェブサイトに記載されていたりしたので、最低でも1ヵ月は猶予期間が必要だな、と思っていたのですが、かなり早く効果が出始めました。

 

現在、利用開始から4ヵ月目となりますが、毎日は出ないものの、2日に一度はしっかり大きめのウンチが出てくれるようになり、快便になりました。

 

個人個人の体質で、効果が出始める時期は様々かと思いますが、頑固な便秘だった私でも改善ができたので、全く効果がないという人は恐らくいないのではないかと思います。

 

ただし、オリゴ糖だけ摂取したところで、水分が足りていないと十分な効果が得られないため、運動したり、睡眠時間がどうしても確保できない・・・といった場合でも、水だけはしっかりと摂っておくことをおすすめします。

 

最後に:どっさんこオリゴ便のメリットとデメリットは?

 

どっさんこオリゴ便のメリットは、実際に試してみて、1週間も満たないうちに効果が出たという実証が最大だと言えます。

 

また、オリゴ糖種類の配合は2種類のみであり配合量も不明ですが、オリゴ糖と同様に便秘に効果的である乳酸菌と食物繊維が入っている点も他社との差別化要因となります。

 

甘みもほどよいため、いろんな種類の飲み物や食べ物に無理なく使うことができます。

 

なお、デメリットは、価格が高いということ。初回利用では、税込・送料込みで4,375円しました。1袋の内容量が60gちょっとなので、他社のオリゴ糖サプリと比較するとちょっと割高・・・

 

効果が得られなかった場合に返品・返金ができるといった制度も設けられていないので、気軽に試すことが難しいといった弱点がありますね。

 

ただし、オリゴ糖サプリは長期利用に意味があるので、私のように、数社のオリゴ糖をまずはお試し利用してみて、どれが自分に一番合っているのかを考え抜いたところで定期コースに入会するのが良いと思います。

 

失うことはない!という意気込みで、是非オリゴ糖生活を一度トライしてみてください^^

 

どっさんこオリゴ便の公式サイト